HOME>ドア・錠前交換

ドア・錠前交換

現在のドアの防犯性を高めるためには錠前の鍵穴(シリンダー部)を高性能シリンダーに交換する方法、錠前ごと高性能シリンダー付錠前に一式交換する方法があります。
まずは鍵(錠前)の種類を確認下さい。

ケースロック

このタイプはマンション・アパート等の玄関ドア、戸建の勝手口等に使用されています。
この種類の錠前交換はほとんどの場合、シリンダーのみの交換です。

写真はU9LA64-1型(SB)

インテグラルロック

このタイプはマンション・アパート等の玄関ドア、戸建の勝手口等に使用されています。
この種類の錠前は鍵穴とノブが一体になっている為、交換はノブごとになります。

写真はP-UC-5Q11(バックセット 100mm)
(6本ピンシリンダー、O型ノブ、ステンレスヘアーライン仕上を示します。)

プッシュプル錠

このタイプは戸建住宅の玄関ドアに使用されています。
この種類の錠前交換はほとんどの場合、ドアノブ全体の交換となります。

写真はPRPG703DW-1型(SF)
(鎌デッドタイプ)

引違戸錠

このタイプは戸建及びマンションの玄関ドアに使用されています。
この種類の錠前交換は本体又はシリンダーの交換となります。

写真はU9SL99-1型

面付け錠

このタイプは集合住宅の玄関扉に使用されています。
この種類の錠前交換はほとんどの場合、シリンダーのみの交換が可能です。

写真はV-MXL-NU11(R)
(V1Bシリンダー、NU型レバー、ステンレスヘアーライン仕上、右吊元外開き用を示します。)

ポリスチャンネル防犯に対するビデオ図書館です。
すべて無料で視聴できます。

このページのトップへ